TKCからのお知らせ

【重要】知財判例データの誤削除事故のお詫びと再登録処理完了のご報告

2019819

TKCローライブラリー

ご利用ユーザ各位

株式会社TKC

 

知財判例データの誤削除事故のお詫びと

再登録処理完了および再発防止策のご報告

 

平素より、弊社「TKCローライブラリー」をご利用賜り、厚く御礼申し上げます。

この度、弊社の登録作業の過程において、LEX/DBインターネットの収録済み知財判例データを誤って28件(別紙ご参照)削除してしまうという事故を発生させてしまいました。直ちに再登録を行い本日現在で復旧していますが、システムの仕様上、文献番号を新たに採番せざるを得ず、ご利用いただいているお客様には多大なるご迷惑をおかけすることとなってしまいました。深くお詫び申し上げます。なお、データが削除された状態にあったのは、816日の1日間のみとなります。

文献番号は、判例を特定するためのユニークキーと呼ばれるもので、判例を簡易に特定できることから論文等での判例引用の際にもご利用いただいているものです(例:最大決平成301017LEX/DB25449743)。論文や報告書のご執筆等に際して文献番号をご利用いただいたお客様もおられることと存じます。このため、TKCローライブラリーご利用のユーザの方々のみならず、論文の読者や報告書受領者の方々にもご迷惑をおかけする重大な事故であると弊社も認識し、非常に重く受け止めております。ユーザの皆様のみならず、より広い範囲で多大なるご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。誠に申し訳ございませんでした。

今後は、同様な事故を防止するため、データ登録作業時の体制及び登録システムの見直しなど再発防止策を講じ、その実行を徹底してまいります。

何卒ご容赦賜りますよう伏してお願い申し上げます。

  

「文献番号を再登録した判例一覧」はこちらからご確認ください。

 

<本件についてのお問合せ先>

ご不明な点等がございましたら、下記へご連絡をお願いいたします。

株式会社TKC リーガルデータベース営業本部

電話:0120-114-094

e-maillexcenter@tkc.co.jp

以上