掲載日:2019.09.20

国税庁

国税庁「相続税申告書の代理送信等に関するQ&A」を公表

令和元年9月19日(木)、国税庁ホームページで「相続税申告書の代理送信等に関するQ&A」が公表されました。
https://www.nta.go.jp/publication/pamph/pdf/0019009-058.pdf

公表された「相続税申告書の代理送信等に関するQ&A」は18ページの資料で、その内容(目次)は次のとおりです。

  1. 開始時期及び対象年分
  2. 申告書の提出先
  3. e-Taxにより提出(送信)可能な申告書等
  4. e-Taxに対応していない申告書の提出の可否
  5. 各帳票の単独送信の可否
  6. 修正申告書のe-Taxによる提出(送信)の可否
  7. 財産取得者が法人の場合
  8. 開始届出書の提出先
  9. 利用者識別番号の取得
  10. 申告書の作成方法
  11. 申告書の送信
  12. 受信通知
  13. イメージデータ送信の対象となる添付書類
  14. イメージデータの送信方式
  15. イメージデータの送信可能なファイル数及びデータ容量
  16. 添付書類の提出省略
  17. マイナンバーの記載等

以上

会計・税制の改正情報をいち早くお知らせします!メールマガジン配信申込みはこちら

TKCエクスプレスの最新トピック

企業向けセミナーのご案内
  • TKC連結グループソリューション[会計]