掲載日:2020.03.25

総務省

総務省「新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点からの申告期限の延長状況とりまとめ(市町村(個人住民税))」等を公表

令和2年3月23日(月)・24日(火)、総務省ホームページで「新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点からの申告期限の延長状況とりまとめ(市町村)」等が公表されました。

  1. 新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点からの申告期限の延長状況とりまとめ(市町村(個人住民税))(3月23日公表)
    https://www.soumu.go.jp/main_content/000677319.pdf
    次の内容が公表されました。
    ○地方税における申告期限の延長等について、2月27日及び3月6日に地方団体に対し、適切な運用がなされるよう要請した。
    ○各地方団体における申告期限の延長の対応状況について確認したところ、以下の状況であった。

    市区町村(個人住民税)(令和2年3月16日現在)
    公示により申告期限を延長 980団体
    公示しないが随時個別に対応 761団体
    ※3月10日時点の調査結果により作成。3月10日時点で検討中としていた団体については、3月16日までに個別に対応状況を確認。
  2. 静岡県「核燃料税」の更新(3月24日公表)
    https://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01zeimu02_02000249.html
  3. 宮城県「産業廃棄物税」の更新(3月24日公表)
    https://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01zeimu02_02000248.html
  4. 宮城県「核燃料税」の変更(3月24日公表)
    https://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01zeimu02_02000247.html

以上

会計・税制の改正情報をいち早くお知らせします!メールマガジン配信申込みはこちら

TKCエクスプレスの最新トピック

企業向けセミナーのご案内
  • TKC連結グループソリューション[会計]