掲載日:2019.10.17

国税庁

国税庁「iPhoneでマイナンバーカードを読み取り、e-Taxの機能を順次ご利用いただけるようになります。」を公表

令和元年10月16日(水)、国税庁ホームページで「iPhoneでマイナンバーカードを読み取り、e-Taxの機能を順次ご利用いただけるようになります。」が公表されました。
http://www.e-tax.nta.go.jp/topics/topics_191016.htm

令和2年1月6日より、iPhoneでマイナンバーカードを読み取り、e-Taxの機能を順次ご利用いただくことが可能となる予定です。
なお、マイナンバーカードの読み取りにあたっては、マイナポータルの機能を利用することから、e-Taxと併せて、マイナポータルの設定が必要となります、とのことです。

次の内容が案内されています。(見出しのみ抜粋)

  1. ご利用いただけるiPhoneについて(予定)
  2. 利用可能となるサービスと時期について(予定)
    ○メッセージボックスの閲覧(令和2年1月6日(予定)~)
    ○所得税の確定申告書の作成・送信(令和2年1月31日(予定)~)
  3. 参考

以上

会計・税制の改正情報をいち早くお知らせします!メールマガジン配信申込みはこちら

TKCエクスプレスの最新トピック

企業向けセミナーのご案内
  • TKC連結グループソリューション[会計]