税務関連

グループ通算制度の開始に当たって提出する申請書等の留意点

TKC全国会 中堅・大企業支援研究会会員 税理士 小山勝

TKC全国会 中堅・大企業支援研究会
企業グループ税務システム普及部会会員
税理士 小山 勝

令和4年4月から「グループ通算制度」の適用が始まります。当制度を適用した場合、企業グループ内に所得法人と欠損法人があるときは、その所得と欠損金を通算(相殺)するなど、グループ全体の法人税負担額を減少させることができるメリットがあります。
当コラムでは、グループ通算制度を適用するに当たって提出が必要となる申請書等について確認していきます。

会計・税制の改正情報をいち早くお知らせします!メールマガジン配信申込みはこちら
ケースで分かる電子帳簿保存法 電子取引編
グループ通算ナビサイト
グループ通算ナビサイト
連結決算業務の進め方ガイドブック
企業向けセミナーのご案内
無料メールマガジンのご案内
税務・会計コラムのご案内
中堅・大企業支援研究会のご案内