税務関連

電子納税の実務対応

TKC全国会 中堅・大企業支援研究会 税理士 長谷川暢彦

TKC全国会 中堅・大企業支援研究会会員
電子申告義務化支援プロジェクトリーダー
税理士 長谷川 暢彦

資本金1億円超の大法人における電子申告義務化がスタートしましたが、将来的には中小法人を含む全ての法人に対して同様の措置が講じられると考えられます。
この電子申告の普及とともに、納税者のさらなる利便性を図り、併せて徴税コストの削減を行うために電子納税の環境が整備されました。
このコラムでは、国税及び地方税の電子納税の概要と実務対応について2回にわたり解説します。

会計・税制の改正情報をいち早くお知らせします!メールマガジン配信申込みはこちら
ケースで分かる電子帳簿保存法 電子取引編
グループ通算ナビサイト
グループ通算ナビサイト
連結決算業務の進め方ガイドブック
企業向けセミナーのご案内
無料メールマガジンのご案内
税務・会計コラムのご案内
中堅・大企業支援研究会のご案内