全国会会長メッセージ

寄稿

「会計で会社を強くする時代」にあって

2016.06.01 寄稿

「会計とは何か」と関与先の企業経営者から聞かれると、答えに窮するのではないでしょうか。「会計とは企業の言語」などと言われますが、会計学者もいろいろな言い方を・・・

続きを読む

今こそ「書面添付」の実践を

2016.05.01 寄稿

「決算書の信頼性」をどう担保するかが、中小企業をめぐる金融環境や取引環境などが大きく変化している中にあって、ますます重要視されてきています。

続きを読む

「決算書の信頼性」の保証はだれが担うのか

2016.04.01 寄稿

昨年の秋頃から「フィンテック」(FinTech)の動きが急速に進展しています。フィンテックとは、金融(Finance)とIT(Technology)とを組み合わせた造語で、金融業界と・・・

続きを読む

平成28年TKC全国会政策発表を受けて 事務所総合力強化のための支援体制

2016.03.01 寄稿

ご承知のように、TKC全国会は、「中小企業の存続と成長・発展を支援する」をミッションとし、「会計で会社を強くする」を共通のコンセプトとして、職業会計人の強みを・・・

続きを読む

若きTKC会計人に期待する

2016.02.01 寄稿

『TKC会報』の第1号は、今から約43年前の昭和47年11月1日に発刊されました。TKC全国会を創設された飯塚毅初代会長は、その巻頭言「発刊によせて」で、次のように書いて・・・

続きを読む

第1ステージの3年目を迎えて

2016.01.01 寄稿

平成28年の新春を迎え、TKC会員並びに会員事務所職員の皆さま、そして関連・提携機関、読者の皆さまに、謹んで新年のお祝いを申し上げます。本年は、TKC全国会創設50周・・・

続きを読む

事務所総合力を高め、高付加価値経営を目指そう

2015.12.01 寄稿

先日、日本経済新聞の朝刊を見ていたところ、「税理士懲戒、10年で3倍」というショッキングな見出しの記事が目に飛び込んできました。

続きを読む

マイナンバー制度の施行をチャンスと捉えよう!

2015.11.02 寄稿

10月から「通知カード」の郵送が開始され、いよいよマイナンバー制度の運用が目前に迫っています。ご承知のように本制度は、税と社会保障の一体化や災害対策の3分野が主・・・

続きを読む

「職業会計人の職域防衛と運命打開」の意味を確認する

2015.10.01 寄稿

TKC全国会の理念の一つである「職業会計人の職域防衛と運命打開」は、TKC会員にとって身近な言葉であり、さまざまな場面で使用されてきました。株式会社TKCは昭和41年の・・・

続きを読む

相続税の書面添付に積極的に取り組もう──『相続税の申告と書面添付』発刊の意義

2015.09.01 寄稿

TKC全国会の書面添付(税理士法第33条の2)推進活動は、昭和56年から始まり今年で34年目を迎えます。先達会員の努力と、多くの会員の真摯な取り組みの結果、主に法人税を・・・

続きを読む