掲載日:2011.11.16

国税庁

国税庁「平成22事務年度における相続税の調査の状況」等を公表

 平成23年11月15日(火)、国税庁ホームページで「平成22事務年度における相続税の調査の状況について」等が公表されました。

  1. 平成22事務年度における相続税の調査の状況について
    http://www.nta.go.jp/kohyo/press/press/2011/sozoku_chosa/sozei_chosa.pdf
     実地調査の件数は13,668件で、このうち申告漏れ等の非違があった件数は11,276件(非違割合は82.5%)とのことです。また、申告漏れ相続財産の金額の推移や海外資産関連事案に係る調査事績などが公表されました。
  2. 「酒類等の放射能分析結果について」
    http://www.nta.go.jp/shiraberu/senmonjoho/sake/anzen/radioactivity.htm
     平成23年11月11日分析実施分までの分析結果が公表されました。

以上

会計・税制の改正情報をいち早くお知らせします!メールマガジン配信申込みはこちら

TKCエクスプレスの最新トピック

企業向けセミナーのご案内
  • TKC連結グループソリューション[会計]