税務関連

実務に大きな影響が出る「消費税の軽減税率制度とインボイス」

TKC全国会 中堅・大企業支援研究会会員 税理士 畑中 孝介

TKC全国会 中堅・大企業支援研究会
税理士 畑中 孝介

2019年10月1日より、先送りされてきた消費税の10%の引上げと軽減税率が導入されることになりました。また、2019年10月1日から「区分記載請求書等保存方式」を経て、2023年10月1日にはインボイス方式である「適格請求書等保存方式」が導入されます。
当コラムでは、実務面に影響を与える課題についての対応策を講じていただくために、軽減税率とインボイス方式について解説します。

会計・税制の改正情報をいち早くお知らせします!メールマガジン配信申込みはこちら
電子申告義務化対応ガイドブックダウンロードのご案内
企業向けセミナーのご案内
無料メールマガジンのご案内
税務・会計コラムのご案内
中堅・大企業支援研究会のご案内